RYOJOo

旅にでた

一泊二日の旅

南へ向かった

ヤシの木や、やたらでかいススキが生える地

空をトンビが飛んでいる

海は荒れて圧倒的パワーだ

笑みを浮かべた楽しいはずの私は

心の奥がずっと少し悲しかった

刺身を山のように食べてもやはり少し悲しい

 

哀愁など蹴とばしてやりたいと思った

底抜けに明るくなりたい

 

目的のない旅は正直苦手だ

なにやら儚い心持ちになる

 

f:id:talou:20161009010958j:image